都会での学生一人暮らしには蛇口直結型の浄水器を

水道水は完全に有害物質を取り除いているわけではありません。

浄水場で国が綺麗にしているのですが、それでも完全には取り除けていないのです。地域によって有害物質がどのくらい残っているかは変わってきますが、やはり都会の方が汚れている事が多いので、有害物質が多く含まれています。それが含まれている水道水を飲み続けると、すぐには悪い結果が出るわけではありませんが、少しずつ蓄積されていくのです。その有害物質を取り除く為の方法に、塩素を使う方法があります。

日本の浄水施設で行われているのですが、都会の方は多くの有害物質を取り除く為に、大量の塩素を使います。なので、味が悪いですし、臭いもクセが強いのです。都会の方では、水道水には有害物質が残っている可能性が高いですし、しかも塩素を大量に使って浄水しているので、味も臭いも一癖あります。もし都会で暮らしているならば浄水器を使いましょう。ですが学生の一人暮らしなので、そこまで高い買い物が出来ない人もいると思います。

そこでおすすめなのが蛇口直結型の浄水器です。取り付け方が簡単、値段も安くて購入しやすいので、一人暮らしの学生でも取り付けられるでしょう。安い商品でしたら2千円から5千円で購入する事が出来ます。ですが、カートリッジの寿命が3ヶ月ほどと短いので、短期間で交換する必要がある短所があります。一人暮らしをしていると、体調を崩してしまうと頼れる相手がいなくなるので、かなり大変です。だからこそ、水道水で身体を壊さない為に浄水器を使ってみませんか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *